東京都武蔵野市

  
東京都のほぼ中央に位置する武蔵野市。東西6.4キロメートル、南北3.1キロメートル、平坦な地形にめぐまれた街は、昭和22年、特別区に隣接する郊外住宅都市としてスタートしました。
本市は、施策の計画・展開にあたって、早くから市民参加を揚げ、先駆的に取り組んできました。高い市民意識に基づいて策定された長期計画(10年から12年周期)とこれを見直す調整計画は、豊かな財政力に支えられて着実に実行され、緑豊かな住宅都市と教育・福祉・健康・文化・スポーツ・情報などの生活型の産業が高度に集積して、調和した「生活核都市」として発展し、住んでみたい街としてそのイメージが定着しています。
現在は、人口約13万5千人、新宿から約12キロメートル、電車で約20分の至近にあり、23区と多摩地区を結ぶ東京の『芯』となっています。(武蔵野市HPより)

経緯・略歴


利賀村出身で武蔵野市長を務められた藤元政信氏の仲立ちにより交流が始まった。当時、武蔵野市の第一助役であった藤元氏の、「利賀村で計画されていた自然休養村、グリーンスクールなどで、同市の子供たちが、思う存分きれいな空気を吸って、自然に親しみながら勉強する機会を作ってはどうか、また、合わせて利賀村の子供たちを武蔵野市へ受入し、都会の文化に触れさせてはどうか」という提案がきっかけとなった。
昭和47年(1972年)、当時の利賀村と武蔵野市の間で友好都市提携が結ばれ、南砺市誕生後、平成19年11月改めて友好都市提携された。当初からの武蔵野市の小学生が利賀地域を訪れ、利賀地域の子どもたちが武蔵野市を訪れる交流の他に、武蔵野市が中心をなっている「武蔵野市町村交流協議会」の活動もあり、盛んな交流が続いている。

連絡先


南砺市 利賀行政センター


南砺市友好交流協会

〒939-1654 富山県南砺市福光5260 Tel : 0763-52-4548  Fax : 0763-52-3023  Mail : info@nanto-ykk.org

Copyright (C) 2012 Nanto Goodwill Exchange Association. All Rights Reserved.